今週は蹴れるかな〜

しばらく蹴りに行けてません。。。
今週も行けるかどうかって感じです。

ということで、
こんなときはいつかやるかもしれない、
チームを考えてみるのが、ストレス発散になりますね〜

今回は、ウルグアイ縛りを考えてみました。
手元にあるカードを中心にU-5で構成。

01.GK マウロ・ゴイコエチェア(12-13RE)GKゲームメイク(S)
02.LSB ★アルバロ・ペレイラ(12-13SP)ムービングパスワーク(O)
03.CB ★ディエゴ・ルガノ(11-12WOS)組織守備重視(D)CP(スタミナ)
04.CB ディエゴ・ゴディン(10-11RE)リトリート(D)
05.RSB ★マクシミリアーノ・ペレイラ(11-12SP)ロングスロー(S)
06.DMF ワルテル・ガルガーノ(12-13RE)マリーシア(S)
07.DMF アルバロ・ゴンザレス(12-13RE)ダイナモ(S)
08.OMF ニコラス・ロデイロ(11-12RE)キープレイヤー重視(O)
09.OMF クリスティアン・ロドリゲス(12-13RE)クロス重視(O)
10.FW ★ディエゴ・フォルラン(10-11SP)フィニッシュワーク(O)
11.FW ★ルイス・スアレス(10-11SP)ドリブル重視(O)

控え
12.FW アルバロ・レコバ(06-07RE)チャンスメイク(O)SS(TEC)
13.CMF マリオ・レゲイロ(06-07RE)ハードプレスディフェンス(D)
14.DMF セバスティアン・エグレン(09-10RE)組織守備重視(D)
15.SB ホルヘ・フシーレ(10-11RE)ディレイディフェンス(D) 
16.CB/SB マルティン・カセレス(12-13RE)マンマーク(S)

MVPは持っていないので、フォルランさんは、SPです〜

セレッソにフォルランが加入したから感化されてってのもあるのですが、
以前、親友がやっていたときからいつかやってみたいと思っていたので。

DFラインはそれなりに行けそうですが、
中盤の展開力がなさそうな感じですね。

やっぱり堅守からのカウンターがメインになるん感じでしょうか〜

それにしても、カバーニさんを早くカードかしてほしいですね!!

ウルグアイ縛りされている監督さんは、
皆さん思っていることなんでしょうねぇ〜

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です