タイトル獲得おめでとう。

土曜日の23時15分から放送のあった、
AFC U-23選手権 カタール2016の決勝の韓国戦。

最近、睡眠時間が足りていたかったので、
眠たい目をこすりつつテレビ観戦。

前半終了時、1点ビハインドまでは、
まだ勝機はあるなぁと思って応援してました。

が、後半開始早々、追加点を入れらた時点で、
この展開はちょっと厳しいかなと。

そして、後半20分すぎ。
眠気もピークに差し掛かった時、
はっと目が覚める出来事が。

後半22分。交代で入った浅野が、
矢島からのスルーパスに反応して抜け出し、
華麗なループシュートで反撃の1点。

さらに1分後に、左サイドからのクロスに
矢島がヘッドで合わせて一気に同点。

そして、後半36分。

後方からのパスに対して、うまく体を入れ替え、
反転してDFを置き去りにして、そのままシュート。

鳥肌もののゴールシーンでしたね。

1点目も鮮やかでしたが、
3点目も気持ちいいゴールでした。

3-2で逆転、まさに劇的勝利でした。

この世代は中々タイトルに恵まれなかったようですが、
これで1つステップアップできそうですね。

この調子で、オリンピックも好成績を、
収めてもらいたいものです。