舌の根も乾かないうちに。

先週の土曜日のことです。

前日のプレイは充実した内容だったので、
「満足したからしばらくはいいかな〜」って、
親友に言ったのに、舌の根も乾かないうちから蹴っちゃいました。

仕事の合間に時間ができて、
心斎橋のラウンドワンに立ち寄って見ると、
無人でしかも、チャンピオンズトロフィー中。

ジャパントロフィーも時機に巡ってくる感じだったので、
前日に取りこぼしたタイトルを、回収する為にバルサにて参戦。

とりあえず、軽くリーグ戦を始めると、
特別ボーナスで全員真っ赤か。

軽くハイランド・ジュニアーズ をいなして、
次戦のバイエルン・ミュンヘンは、まさかのスコアレスドロー。

やっぱ固いです。ダンテ&ボアテング。

いくら、MVPメッシさんがいるとはいえ、
このチームには身体能力で打開するタイプの選手がいないので、
がっちり守られると攻めあぐねる傾向にあるんですよね・・・

打開策を考えつつ、迎えたジャパントロフィー。
なんと、相手は前日やられたアルク・デ・トリヨンフ。

攻めあぐねたことを思い返し、
同じ鉄は踏まないとフォーメーションを変更することに。

普段は、4-1-2-3って布陣にしているのですが、
今回は、4-2-3-1に変更。

ボランチにマスチェラーのとシャビを置いて、
トップ下にメッシ。右にセスク、左にイニエスタ。
1トップに、ビージャ。

KPはウォーターブレイク。

前回あまりサイドからの攻撃が機能しなかったので、
中央よりに攻める形に変更してみました。

作戦は功を奏して、
前日固く感じた守備をあっけなく、切り崩しビージャが大爆発。結局、彼のハットトリックで3−0で快勝♪

バルサ縛りJT

きっちりリベンジしました。

1000円9クレだったので、時間的なこともあり、
1000円のみのプレイにしたのですが、運良く綺羅が引けました。

が、またもやダブりのYGSバランでした。

まあ短時間で引けたのと、白黒が未所持だらけだったので、
大満足で仕事に向かいました〜

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です