12月19日プレイ詳細(その2)

後半戦は、ブラジル縛りです。

リーグ戦をやっていたら、EPCが回ってきたので参戦。
またもや先客は入らない様子だったので、またもや一人旅。

チーム立ち上げ時にいきなり参加したEPCは決勝までいくも、
親友のチームに負けて取れず。ここは取りこぼしたくないところ。

そんな気負いをよそに、
控え組のフッキ、フレッジ、ネイマールが大活躍!!
躓くことなく圧勝でEPCを獲得。

これで、PLC/KCCに続いて3つ目を獲得。
ちなみに、NSCはなんとCPU相手に取りこぼしてます。。。

その後、ひたすらプレミアリーグをこなし無事リーグ優勝。
前回のリーグは2位で終了したので、初制覇です。

本日のMVPは、
なんと言ってもフッキ。6試合に出場して11得点。

アウベスを右サイドハーフにしたことで、
控えに回ってしまったんですが、CF起用中のルイス・ファビアーノが、
今ひとつ調子が上がらなかったので、先発させたのですがこれが大当たり。

サイドで使うと、利き足でないとクロスを上げないので、
もたついて取られることが多かったんです。

中央で使うことで持ち前のフィジカルを生かし、
パワフルなドリブル突破からDFを振り切り、
豪快に放つシュートでゴールを量産してました。

現在、09-10REを使っているのですが、
SPや付録の綺羅に替えてみようかと検討中です。

その他、フレッジはSS持ちではないのですが、
オフェンス18・スピード17・パワー16・テクニック17と
数値が示す通り、高水準な攻撃のパフォーマンスを魅せてくれます。

ドリブルが特段うまい訳ではないと思うのですが、
抜いてほしい時に、1人2人と抜いてくれますし、決定力も良いので、
計算できる選手です。

ネイマールもスタミナが無いので後半要員。
SS持ちでないけど、後半からの戦力として申し分内ですね。

パワーが無いので密集地帯では厳しいですが、
スペースを与えれば、好調以上のときの彼はほんと止まりませんね〜
ヒールリフトとかでひょいひょいカワしていきます。

あと、マイコンも良いですね。
不用意に上がることはほとんどなくしっかり守備してくれますね。
といっても守備に徹しているわけでなくチャンスと見れば、
オーバーラップしてしっかりクロスを上げて得点機を演出してくれます。

ここまでは、よい使用感。
悪いのが、GKのセーザル。

微妙に反応が鈍いというか、
これは止めれると思ったイージーなシュートを
止めれないことが多いんですよね。

とりあえず08-09WGKから、別バージョンに替えてみようと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です