ミラン順調に育成中。

12-13になってから立ち上げた、ミラン縛り
監督任期1任期目にしては、中々良い感じで育成できております。

ミラン縛り統計途中

タイトルも順調に獲得中。

ミラン縛りタイトル

ちなみに、レギュラーリーグの戦績は、

1回目は、5勝0敗2分25得点2失点。
2回目は、5勝0敗2分13得点1失点。
3回目は、7勝0敗0分29得点4失点。

といった感じです。

以前にも書きましたが、プレミアリーグに上がってから、
トップ下のピルロが徐々に機能しづらくなり、
攻撃がイブラ、シェバ、カカ、シャーラウィ、カッサーノ等の個人技頼みに。

1回目は、それでなんとか優勝で乗り切ったものの、
2回目は、グンと得点力が低下。個人技でしのぐのも限界。
それでも、状況に恵まれ運良く優勝。

3回目は、カカをWMVPに変更してトップ下に起用。
これでぐっと前線に安定感がでてきました。

特にKP、ゲームメイクを設定すると、

前にいるイブラ、シェバ、シャーラウィ、カッサーノに
良いパスを供給したり、受けてがいない場合は、
自らどんどん得点を狙ってくれます。

さしずめピッチの王様って感じですね〜

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です