ボールを持ったら行けるとこまで行け!

シュートって漫画の中で、
久保嘉晴くんが言った名言です。

「ボールを持ったら行けるとこまで行け!観客全てが自分を見てると思え!1歩でもゴールに近付けろ」

当時、漫画を読んでいた時に凄く感銘を受けたんですよね〜

WCCFをやっている時も、ボールを持った選手に対して、
この言葉をときどき心の中で叫んでいることがあります。

 たまにありますよね。
自力でシュートチャンスまで持っていくのに、
最後、パスを出してしまって得点機を失うこと。。。

そんな選手を見ると、この言葉を知っているかお前は!!
と、またしても心の中で叫んでいる自分がいます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です