15-16の全冠の条件。

最近までちょっと勘違いしてました。

13-14までは、下記のトーナメントモードの
9タイトル優勝が条件でした。

・キングスクラブカップ
・エンタープライズカップ
・コンチネンタルカップ
・ナショナルスーパーカップ
・W4タイトルフォルダーズカップ
・コンチネンタルスーパーカップ
・ジャパントロフィー
・インターナショナルクラブチャンピオンシップ
・チャンピオンズトロフィー

以前はレギュラーリーグも含まれていましたが、
前バージョンから除外されています。

S級タイトルに挑むために、
育成過程で大概レギュラーリーグをとっていたので、
自然と獲得していることが多いので、
除外に気づかないことが多いと思いますが。

15-16でも、てっきり変わっていないと思ってました。

というのも、バージョンが変わる前に、
全冠していたチームで、15-16になってから、
S級タイトルを3つ獲得して、2周目を完成させた時に、
黄金時代再来が発生しました。

称号:ゴールデンコマンダー
(C)SEGA

そして、称号もゲット出来ました。

別のチームで、ジャパントロフィーを取れば、
全冠完成と思って、獲ったところ、
黄金時代到来が起きませんでした。

不思議に思って、条件を調べてみると、
トーナメントモードの最上位にある、
オーシャンズカップを取らないとダメみたいですね。

しかもオーシャンズカップの
CPUチームは中々手強いみたいで。

S級タイトルの決勝対人よりは、
精神衛生上良いとは思いますが。

国別チームスタイル。

前の記事に書いた、
クラブ別チームスタイルを調べているときに、
得た情報なのですが、

国別のほうも、効果が複数になっているようですね。

例えば、「大和魂」

今までは、ショートパス重視のみだったのが、
ショートパス重視+プレスディフェンスに変化。

発動条件も、
支配+奪取(世界有数以上)になっているようです。

もっと言うと、攻撃・守備だけではなく、
補助KPも何かしら設定されているではと、
考えています。

http://www.soccer-king.jp/sk_blog/article/317828.html

こちらの記事に、14-15OEでは、
国別チームスタイルが強化されていると記載されています。

チーム士気が溜まりやすくなったり、
スタミナの減少が軽減されたるとあります。

補助KPして、フォアザチームやダイナモ的ものが
設定されているのではと。

表向きには表示されていないですが、
実際は、この時点で攻守と補助の3系統の設定が
なされていたのではないかと勘ぐってみたり。

まあともかく、
縛りでチームを組むとたまに、
攻守のKPに偏りが出たりします。

チームスタイルを設定することで、
補完することができるかもしれないので、
個人的にはいい方向に改善されたのではと感じています。

余談になりますが、

「SAMURAI BLUE」を発動させたいと思って、
代表ユニで日本縛りを編成したのですが、
10-11JTで16名揃えておかないとダメだったんですね〜

思いっきり勘違いしてました。

クラブ別チームスタイル。

15-16から導入されているクラブ別チームスタイル。

現時点では、15-16で排出されている、
19クラブチームそれぞれに用意されている模様。

実際に、レアル縛りで確認したところ、

 クラブ別チームスタイル:メレンゲス
(C)SEGA

「メレンゲス」が発動しました。

効果としては、

「逆サイドを利用した攻撃とカバーリングを意識した守備が特徴」

だそうです。

確かに実際つかってみると、
攻撃面では確かにかなりの頻度でサイドチェンジ行い、
ロングパスを多用する感じでした。

CPU相手だったので、
こちらのワンサイドゲームになって、
守備面のカバーリングのほうは細かくはチェックできませんでした。

発動条件がわからなかったので、調べてみると、
支配とディフェンスが条件となっていました。

うちのレアル縛りでは、
支配はAで、ディフェンスがBでしたが、
メレンゲスAとして発動していました。

国別チームスタイルと同じであれば、
発動条件として、パラメーターがA(世界有数以上)に
なっている必要があると思いますが、

どちか一方でもAになっていれば、
発動するのかもしれません。

任期終盤のチームなので、
次回、新規で立ち上げた時に
検証してみたいと思います。