タイトル獲得おめでとう。

土曜日の23時15分から放送のあった、
AFC U-23選手権 カタール2016の決勝の韓国戦。

最近、睡眠時間が足りていたかったので、
眠たい目をこすりつつテレビ観戦。

前半終了時、1点ビハインドまでは、
まだ勝機はあるなぁと思って応援してました。

が、後半開始早々、追加点を入れらた時点で、
この展開はちょっと厳しいかなと。

そして、後半20分すぎ。
眠気もピークに差し掛かった時、
はっと目が覚める出来事が。

後半22分。交代で入った浅野が、
矢島からのスルーパスに反応して抜け出し、
華麗なループシュートで反撃の1点。

さらに1分後に、左サイドからのクロスに
矢島がヘッドで合わせて一気に同点。

そして、後半36分。

後方からのパスに対して、うまく体を入れ替え、
反転してDFを置き去りにして、そのままシュート。

鳥肌もののゴールシーンでしたね。

1点目も鮮やかでしたが、
3点目も気持ちいいゴールでした。

3-2で逆転、まさに劇的勝利でした。

この世代は中々タイトルに恵まれなかったようですが、
これで1つステップアップできそうですね。

この調子で、オリンピックも好成績を、
収めてもらいたいものです。

 

すっかり忘れてました。

昨晩のオリンピック予選を兼ねた、
AFC U-23選手権 カタール2016の準決勝。

すっかりチェックを忘れてました。
火曜日の朝までは覚えていたのですが、
日中も仕事がかなり忙しくて、

夜になっても、急な作業が入ったり、
ちょっと頭をつかう内容が多くて完全に、
失念してました。。。

とりあえず、イラク戦の結果を、
朝起きてチェックしたのですが、
無事、2-1で勝利していたようです。

しかも、後半のロスタイムに決勝弾を決める、
かなり劇的な結果だったみたいですね。

これで、オリンピック出場が決まったようです。
U-23日本代表のみなさんおめでとうございます!

決勝は、1月30日(土)23:45〜

今度は忘れないようにしなければ。

不安な発進。

W杯アジア2次予選の初戦の
シンガポール戦ですが散々でしたね。

ゆっくり観戦できるようにと、奥様が気を利かせて、
食事の後の娘をお風呂にいれるのを変わってくれたのですが、
試合はフラストレーションの溜まる内容でした。

圧倒的にボールを保持していた上に、
シュートを23本も打って無得点とは情けなすぎます。

確かに引いて守られたうえに、
シンガポールのGKイズワンが
好セーブを連発してました。

しかし、ホームでやって、
後半バテバテになっていた相手に、
1点も取れないのはまずいですよね〜

セルジオさんやラモスさんは、
きっとカンカンでしょう。

ともかく負けでスタートという、
最悪の結果は免れましたが、
先行き不安な発進となりました。

次からは、
どんな形であろうと勝ちきれることを、
切に願います。