2月14日の称号。

本日なんとかプレイ時間を確保出来たので、
称号をゲットすべくいつものセガに。

昨年の2月14日は、運良く蹴りに行けたので、
1プレイでも消化したらゲットできる、

「プレイボーイ」はゲット済みです。

今年は、10プレイ消化分を狙ってみました。

称号:ドンファン
(C)SEGA

称号:「ドンファン」

詳しくは、Wikiなどで調べてもらうとして、
要は伝説のプレイボーイってところでしょうか。

まあ、たまたまこの日にプレイができたら、
ゲットしようってぐらいのものではないでしょうか。

それから、秘書とのイベント系も
しっかり発生しておりました。

バレンタインイベント
(C)SEGA

オーソドックスに、チョコをいただけるもの。
素直に頂くのが正解なんでしょうね。

バレンタインイベント2
(C)SEGA

別のチームで、右端を選ぶと
お決まりですが、かなり痛い目で見られます。

で、一度成功されると、
2度目は写真に納め忘れたのですが、
趣味関連の質問が発生します。

さらに、関連イベントなのか、

お店紹介
(C)SEGA

どこか美味しい店を聞いていきました。

お店紹介2
(C)SEGA

で、友達と行くそうです。

番外編。

乱れ髪
(C)SEGA

髪の毛がずっと乱れたまま戻らないことが。
一時的な処理落ちなんでしょうね。

15-16の全冠の条件。

最近までちょっと勘違いしてました。

13-14までは、下記のトーナメントモードの
9タイトル優勝が条件でした。

・キングスクラブカップ
・エンタープライズカップ
・コンチネンタルカップ
・ナショナルスーパーカップ
・W4タイトルフォルダーズカップ
・コンチネンタルスーパーカップ
・ジャパントロフィー
・インターナショナルクラブチャンピオンシップ
・チャンピオンズトロフィー

以前はレギュラーリーグも含まれていましたが、
前バージョンから除外されています。

S級タイトルに挑むために、
育成過程で大概レギュラーリーグをとっていたので、
自然と獲得していることが多いので、
除外に気づかないことが多いと思いますが。

15-16でも、てっきり変わっていないと思ってました。

というのも、バージョンが変わる前に、
全冠していたチームで、15-16になってから、
S級タイトルを3つ獲得して、2周目を完成させた時に、
黄金時代再来が発生しました。

称号:ゴールデンコマンダー
(C)SEGA

そして、称号もゲット出来ました。

別のチームで、ジャパントロフィーを取れば、
全冠完成と思って、獲ったところ、
黄金時代到来が起きませんでした。

不思議に思って、条件を調べてみると、
トーナメントモードの最上位にある、
オーシャンズカップを取らないとダメみたいですね。

しかもオーシャンズカップの
CPUチームは中々手強いみたいで。

S級タイトルの決勝対人よりは、
精神衛生上良いとは思いますが。

至高の指導者。

先日プレイした時に、

称号:至高の指導者
(C)SEGA

称号:至高の指導者

なるものをゲット。

通算1,000勝で獲得できるようです。
ちょっぴり感慨深いものがありますね。

最初にプレイし始めたチームで、現在9任期目。

まれに100試合未満のチームもありましたが、
基本的に150試合フルで消化。

9任期目の途中で、1,000勝を超えたので、
1任期あたり平均すると120勝前後ってところですね。

仮に、150戦全勝を繰り返すことができれば、
7任期目で100勝上げた時点で取れることになりますね〜

ちなみに、監督勝利数通算で貰える称号は、

至高の指導者(銀):1,000勝以上
名采配(銅):500勝以上
百戦錬磨(白):100勝以上

の3つのようです。

初期の頃からプレイしている監督さんなら、
3,000勝とか5,000勝している人もいると思うので、
金枠の称号とか用意しても良いのでは?