未所持を5枚。

お昼に記事をアップしてから40分後。

流石に待ち疲れて、自分の中で「あと5分待って動きが無かったら諦めて帰ろう。」と思いました。

帰り支度を始めていると、近くのお店から復旧のためのディスク(HDDらしきもの)が届きました〜。いいタイミングだったのかどうか。

店員さんがディスクを交換して、システムを再起動すると程なくアップデートがスタート。10分程度で無事アップデート完了。

着席してから約3時間ほど、13時前にやっとプレイを開始することができました。

3時間も待たせたのだから何かサービスを、他の監督さんが交渉して4クレだけ付けてもらいました。

本来であれば、3時間もあればブースト使えば1パック50クレ分以上のプレイができたわけで。その分の補填しろと言いたところでしたが、せっかく交渉してくれた人に悪いので黙っておきました。

バージョンアップ初日でしたが、朝一でサテに座っていたのは私を含めて6名。
1名は復旧前に帰って、復旧後に2人来て、計7人と満席にならずでした。

ちなみに、今日の釣果ですが、

パック先頭の1枚目で、


(C)SEGA

RGS アルカディウュ・ミリク(1枚目)

13枚目で、


(C)SEGA

BUN ロベルト・レバンドフスキ(1枚目)

25枚目で、


(C)SEGA

SOC マルセル・シュメルツァー(1枚目)

37枚目で、


(C)SEGA

ATLE ディエゴ・シメオネ(1枚目)

39枚まで掘って、残り11枚では何も出ない気がしたので、誰も座ってなかったサテに移動。

7枚目で、


(C)SEGA

BUN シンジ・オカザキ(1枚目)

と言った感じです。

計49枚掘って、2.0の綺羅3枚と1.0の未所持綺羅2枚と中々の釣果となりました。

白黒の内訳は、1.0が26枚、2.0が18枚なので、3:2くらいの割合のようです。

本当は、時間と資金を準備していたので、100クレ分くらい掘るつもりだったんですが、もしそうしていたらダブりだらけだったかもしれません。

我慢して待った甲斐があり、全て未所持の綺羅が引けたと思っておきます。

それにしても、BUNのカードデザインは実際手にとって見ると中々いい感じです。POYに近い感じがあって上級レア感がありますね。扱い的には上級なんでしょうか??

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA