サッカーゲームキングを購入。

サッカーゲームキング2016年3月号を購入。
久々に通勤途中に読んでみました。

サッカーゲームキング2016年3月号

Amazonでは売り切れ状態みたいですが、
自宅近くの書店には普通に積んでありました。

とりあえず確保してから、
付近で他の雑誌を読んでいると、
2冊まとめ買いする人を2、3人見かけました。

コレクション用とプレイ用ですかね。

ちなみに、カードはこんな感じ。

15-16GRS-EXTクリスティアーノ・ロナウド
(C)SEGA

柏田P曰く、カードのデザインは、

「飽きさせないこと、イヤがられないこと。」

とおっしゃっておりますが、
個人的には、デザインが微妙だと感じました。

付録なんで箔押しが無いから余計かもしれませんが、
のっぺりしていてメリハリが効いていない印象です。

あと、右端の「O」が上下に重なっているのが、
ぱっと見た感じ「8」に見えてしまうのは、
私だけでしょうか?

デザインは人それぞれ好みがあると思いますが、
カード資産が少ない始めたばかりのプレイヤーさんには、
手っ取り早く補強が出来て、メリットはありそうですね。

インタビューの記事で気になったのは、
リアルなフォーメーションで選手の動きが良くなるように、
AIの調整を行ったと記載されていた点です。

アンチオタフォメというよりも、
サッカーに興味がある新規のプレイヤーさんへの配慮でしょうか。

ゲームでしかありえないフォーメションでないと
勝てないのであれば、離れていくユーザーも多いでしょうし。

それから、SOCが全38枚となってましたが、
全19チームが出るみたいなので、
各チーム2枚ずつってことですかね。

最後に、インタビューの中で以外に思ったのが、
ワールドトロフィーの参加者が全体の1%以下だったことです。

自分も興味がないので、ほぼ参戦したことは無いのですが、
そんなに参加者が少ないとは思ってませんでした。

確かにテンプレ相手や歴戦の猛者に、
新規参入のプレイヤーはなす術無く、
蹂躙されるのは目に見えてますからね。

ランク分けされた方が確かに気軽に参加できると思います。

色々良い方向に進んでくれることを期待してます。