背番号のお話。

先日結成した、バルサ縛りのお話。

プレイに影響する事無いのですが、
今回は選手の背番号にこだわってみようと
ふと思いました。

現状は、下記のような番号にしています。

1 ビクトール・バルデス
3 ジェラール・ピケ
4 ラファエル・マルケス
5 カルレス・プジョル・サフォルカダ
6 シャビ
7 ルイス・スアレス
8 アンドレス・イニエスタ・ルジャン
10 リオネル・メッシ
11 ネイマール
13 ヨハン・ニースケンス
14 ハビエル・マスチェラーノ
22 ハビエル・サビオラ
24 ジェレミー・マテュー
25 イバン・ラキティッチ
26 エドガー・ダビッツ
27 ボージャン・クルキッチ

背番号の変更を最小で済ませる為に、
チーム結成時に下記4名は、
バージョン違いのカードで登録後、
使いたいバージョンのカードに変更。

8 アンドレス・イニエスタ(13-14SP)
13 エドガー・ダビッツ(07-08SP)
25 イバン・ラキティッチ(10-11RE)
27 ボージャン・クルキッチ(07-08RE)

イニエスタは、当面05-06REを使用予定なので、
24番ではなく8番を付けてもらいたかったので、
結成時のみ差し替えました。

ダービッツは、ATLEは3番を付けているのですが、
同じ背番号のピケがトータル値で下回っているので、
番号が変更になるので、バージョン違いで登録することに。
(01-02SPや02-03SPを持っていなかったので)

ユベントスで背負っていた26番を与えると、
気に入ってくれたようでテンション上げてくれました。

ラキティッチは4番にしたいところなんですが、
マスケスさんが付けているので、先輩に譲ることに。

ニースケンスは、6番なんですが、
シャビが6番以外だとしっくりこないので、
代表チームで付けていた13番を与えることに。

ヨハン・クライフの14番に対して、
もうひとりのヨハンは、13番を付けていたと
諸々情報が出てきたので、思い入れの番号と思ったら、

「この背番号に特に思い入れはないようです」

とか言われて、テンション下げられました。。。

ちなみに、6番以外になっていた
シャビも6番に戻すことでテンションUPしていました。

ボージャンは、使用バージョンは、
9番を付けているのですが、
後々にスアレスに与えようと、27番を選択。

スアレスは9番にしようと思ったんですが、
14-15OEが入ってからでも良いかと思って、
10-11SPの7番のままにしています。