あっという間に。

WCCF関連のブログやサイトを見ていると、
あっという間に新綺羅の情報が埋まっていきますね。

ATLEの追加で判明したのは、

ATLE ブライアン・ロブソン
ATLE マーク・ヒューズ

SOCの残り8名は、

SOC01 セスク・ファブレガス
SOC05 ダビド・デ・ヘア
SOC11 エディソン・カバーニ
SOC16 アリエン・ロッベン
SOC20 カルロス・テベス
SOC22 アントワーヌ・グリーズマン
SOC26 シャビ
SOC32 クリスティアーノ・ロナウド

概ね予想に近い面子でした。

フランセスクでなくセスクなら、
Cで始まるので、アザールより前になりますね。
すっかり忘れていました。

グリーズマンは全然検討違いでした。
シャビは今回は外れるかと思いきや、
綺羅の実績から考えると順等なんでしょうね。

最後に、RGSとYGSの残りの面子は、

RGS A2 マルアン・フェライニ
RGS A4 クラウディオ・ブラーボ

YGS A1 アドナン・ヤヌザイ
YGS A3 サウール・ニゲス
YGS A4 ムニル・エル・ハダディ

でした。

ほぼ確定情報だと思いますが、
後ほど、一覧としてまとめておきたいと思います。