最初と最後。

水曜日にミラン縛りでICCを蹴っている時のことです。

Ver2の追加カードは、色々でるのですが、
なんとなく綺羅を引けずに終わるパターンだと思っていました。

ICCの決勝後、無事優勝出来たことにほっとして、
ピローを開封すると、ATLEの文字が!

いやー今日はカードもついているな〜
ダブりでもいいやと思い、全部開けると、

12-13ATLEジェラルド・ファネンブルグ
(C)SEGA

ATLE ジェラルド・ファネンブルグ

なんと未所持でした!!
使うかどうかは別として、未所持ということで十分です♪

ちなみに、オフト監督に誘われて、
ジュビロ磐田に1993年〜1996年まで、在籍していたんですね。

その後、時間もなくなってきたので、
レギュラーリーグに切り替えて、次に排出されたカードを見ると、
「新パックになります」という目印がついたピローが。

最後が綺羅やったんや、
と思いつつ、そのピローを開けると、

12-13WOSジョエル・マティプ
(C)SEGA

WOS ジョエル・マティプ

なんと、これまた未所持の綺羅をゲット。
こちらも使う予定はないですが、
未所持でラッキーでした。

タイトルに恵まれたときは、
大概、釣果はダメダメなことが多いのですが、
今回は珍しくカードの引きにも恵まれました♪

ほんと無理にでも時間を作って行った甲斐がありました。