次のアルゼンチンのメンバー。

先日、新たに結成したアルゼンチン縛り
今度は、2014年の代表チームをベースにメンバーを招集。

現状は、U-5Rでメンバーは以下の面々です。

●スタメン
GK セルヒオ・ロメロ(12-13REver2)
RSB パブロ・サバレタ(12-13SPver2)
CB ウーゴ・カンパニャーロ(12-13ARS)
CB エキセエル・ガライ(12-13SPver2)
LSB ホセ・バサンタ(12-13REver2)
DMF バビエル・マスチェラーノ(12-13ARS)
CMF フェルナンド・ガーゴ(06-07RE)
OMF アンヘル・ディ・マリア(12-13SP)
OMF リオネル・メッシ(12-13MVP)
WG エキセエル・ラベッシ(12-13SP)
CF セルヒオ・アグエロ(09-10ARS)

●サブ
CF ゴンサロ・イグアイン(12-13SPver2)
WG ロドリゴ・パラシオ(12-13SPver2)
CMF エベル・バネガ(12-13SPver2)
CB マルティン・デミチェリス(08-09RE)
SB ヒーノ・ペルッシ(12-13REver2)

現在、9試合程度消化しただけですが、
守備面は多少微妙な感じを醸し出していますが、
攻撃は、テンポの速い攻撃を展開できて楽しい限りです。

メッシ、アグエロの単独での突破力&決定力だけでなく、
2列目に控える、ディ・マリアとガーゴの前線奪取からの、
華麗なスルーパスも見応えがあります。

また、ラベッシはサイドを突破からのクロスも中々良くて、
2度ほど、ラボーナでクロスを上げてアシストを付けてました。

パラシオは、現状SPを使用していますが、
メッシを抑えて、チーム2位の8得点をマークしています。

ドリブルでの突破も良いですし、
突破後のフィニッシュの精度もまずまずです。
今後も期待できそうです。