迷った挙げ句。

ドイツ縛りの後釜チームですが、
迷った挙げ句決まりました。

理由は3つ。

●オランダの選考が迷走。

現役の代表ベースに選考しようと思案していたのですが、
U-5にすると、DFラインが手薄でかつ、
守備KPの選択肢がちょっと少ないのが気になりだしました。

監督レベルが、IMLになるのでU-5Rでいこうかと考えたのですが、
それでも前線が強化されるのみで、守備KPの選択肢は増えず・・・

というわけで、結局編成できず。

●新チーム作成もあり?

12-13スタート時に追加したミラン縛りで、
7チームになるのですが、ここまで来たら、
もう一つ増やすのもありかとだんだん思ってきたり。

というわけで、オランダはこの枠で使うのもありかと。
もしくは、ベルギーやるかもしれません。

この枠は、その時気分でやりたくなったチームを、
編成する枠にしようかと計画中〜

●そろそろバイエルンをやりたい。

このICは、ドルトムント縛りで始まり、
ドイツ縛り等、ずっとドイツ系でやっております。
なのでメンバー的にも、バイエルンに移行しやすいんです。

万が一、モチベーションが続かず解散になっても、
次のチームが編成しやすいのではと。

以上、3つの理由と、解散した結果ついてきた師弟が
エジル、ミュラー、フンメルスの3人。
3人とも次期チームで招集する選手。

できれば、パラメーターが3つアップしている、
シュメルツァー、ラーム、ノイアー当たりだと、
ベストだったんですが。

というわけで、
2014年W杯ドイツ代表縛りになりました。
メンバー的には、とりあえずこないだ選んだメンバーになってます。

最終的な代表が決まったら
ちょっと入れ替えるかもしれませんが〜