ミランが楽しい!!

7つ目のチームとして始めたミラン縛り

3rdディビジョンだからでしょうが、
やりたい放題な感じでスタートしました。

現在、15試合消化。
1stディビジョンの第1節まで終了。

今のところ無敗できています。
84得点4失点と、初任期のチームとしては中々上出来です。

●得点ランキング
イブラヒモビッチ 37
カッサーノ 22
ピルロ 10
エル・シャーラウィ 6
カカ 4

●アシストランキング
ピルロ 7
カカ 5
エル・シャーラウィ 4
シェフチェンコ 3

攻撃の中心と考えていたイブラの活躍は想定内ですが、
トップ下に置いたピルロが思いのほか得点しているんですよね。

奪取後、パスの出しどころが無ければ、
自らドリブルで、ペナルティーエリアまで侵入して、
フリーでシュートを打つことが多いんです。

威力はないけど、きっちりゴール隅に決めてしまうのはさすがな感じです。

なので、今のところカカの出番が無い感じです。

あと、注目なのが白カッサーノ。

11-12REカッサーノ

初めて使ったんですが、凄くいいですね!!

1試合目は出番がなくて、
14試合でしかも後半戦以降の途中出場ばかりで、22得点!
時間当たりだとイブラより得点挙げていることに。

キレキレドリブルで華麗にDFを交わすこともうまいのですが、
味方からのパスが分かっているかのように、すっとマークを外して、
ボールを受け取りそのままゴールにつなげる様にしびれちゃいました♪
あと、ヘッドも中々強かったです。

プレミアや上級カップ戦等でどこまで通用するか楽しみです。

それから、エル・シャーラウィ。

11-12REエルシャーラウィ

彼も前バージョンに続き、良い動きを見せます。
ドリブルもそこそこ抜けるし、シュートの精度もまずまず。
特に後方からのパスに対してのトラップがうまい。
スピードと相まってカウンターからの攻撃にうってつけの選手です。

SS持ちの後半要員ですが、勝手に3つくらいまで溜まって、
使い続けていたからかもしれませんが、
1回コミュニケーションとっただけで、4つまで溜まってました。

ただ、前回使ったとき
覚醒リーチの時のコミュニケーションを正解させるに、
5回以上失敗した経験があるので、今回どうなるかちょっと心配です。

その他の選手も概ね、想定以上の動きを見せてくれているので、
今後の育成が楽しみです♪

リーグの4部制。

リーグが4部制になったので、
3rdディビジョンから始めるとどんな感じなのか、
ちょっと試したくなってミラン縛りを新規に作成。

もう少し.NETのポイントを貯めてからと思ったんですが、
ついついプレイしてしまいました。

で、実際にプレイしてみて感じたことは、

まずは、3rdディビジョンから。

完全に新規プレイヤー用のリーグですね。
余程のことが無い限り負けることは無いと思います。
(心が折れないように弱くしていると思います。)

対戦チームのほとんどの選手が、調子が悪いか最悪の状態なので、
前線の選手は、それなりに能力のある選手であれば、
1人で数人のDFをごぼう抜きして簡単にゴールを決められます。

綺羅でなくても、黒や優良白カードがあれば可能だと思います。

その他、パスも好き放題通りますし、
相手の攻撃もほとんど簡単に止めれます。
突破されることは稀ですね。

ちなみに、ミランは7戦全勝で得点40失点1でした。

2ndディビジョンは、従来からあるリーグですが、
ほぼ3rdと変わりません。多少は強くなっているかもしれませんが、
7戦分の練習をきっちり積み重ねておけば、ほぼ負けることは無い感じです。

結局、7戦全勝で得点39失点2という結果でした。

1stディビジョンは、本日は1試合しかできなかったので、
詳しくはわかりませんが、多少は攻め辛くなっていました。

1人でごぼう抜きは相変わらず可能ですが、
パスが止められるようになったり、
競り合いに負けることが多少あったりと、
やや強くなった印象を受けると思います。

それでも、普通に練習をしていれば、
チームグラフが、相手チームと同等以上になっているので、
そんなに苦戦することはないと思います。

あと、低いディビジョンだと、
有名コーチの出現率がかなり低いですね〜

.NETのアイテムで招き猫を設定していても
3rdで1回、2ndで2回でした。

やはり、プレミアディビジョンまで行かないと頻度が低いんでしょうね。